ホテルのシーツ ホテルのベッドカバー ホテルの枕 サータのベッド サータのマットレス サータのマットレス/ベッド 大きなサイズのベッド 和室にベッド ホテルのインテリアなら安心

ベッド ホテル シーツ ホテル ベッドカバー ホテル 枕 ホテル ベッド サータ サータ マットレス サータ マットレス/ベッド ベッド 大きなサイズ ベッド 和室 ホテル インテリア
旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸

ホテルのインテリアをご家庭にも - 最新ホテル旅館業界ニュース - ホテル備品販売

ニュース

ホテルのインテリアをご家庭にも - 最新ホテル旅館業界ニュース - ホテル備品販売
  • 旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
  • 憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ

■サッカー、レアル・マドリードのクリスチアーノ・ロナウドの運営するホテルチェーンが拡大しつつある。
現在、既にポルトガルの大手ホテルチェーン、ペスタナとのジョイントベンチャーを通じて、自身の出身地マデイラとリスボンでそれぞれ4つ星ホテル「CR7」を展開しているが、今回、新たに首都マドリードにオープンする。ホテルになる予定の建物は9階建てのビルで、現在、1階から3階までを1923年創業の老舗書店「Casa del libro」が占めており、建物自体は1926年に建設されたもので、床面積は1万949平方m。計画では、1階を書店として残し、2階から8階までをホテルに改装。最上階はロナウドのペントハウスになる見込み。総工費は1,400万ユーロ(18億9000万円)。工事は間もなく開始され、1年かけて改装工事を行う予定だという。客室数は160室。
さらに、今年中に、米・ニューヨークのタイムズスクエア、来年にはモロッコのマラケシュに同クラスのホテルを開業する計画で、ポルトガルのホテルと合わせて合計500部屋規模のグループにしたいとしている。世界で最も稼ぐスポーツ選手が、今度はホテル王への道を歩み出している。

■ランプライトブックスホテル名古屋(名古屋市中区)がオープンした。
地上13階建て、客室数は70室。「本の世界を旅する」というコンセプトで、1階が、約3千冊の本と雑貨が購入できるカフェが24時間営業する。本のジャンルは旅行、ミステリーが中心で、洋書が1割程度ある。宿泊客以外も利用できる。客室には、読書専用のソファと、目に優しい照明を設置。おすすめの本も置かれている。名古屋ではホテル競争が激化しているが、同ホテルとしては、価格競争するのではなくファンに支持されるホテルを目指したいとしている。市営地下鉄伏見駅から徒歩3分、下園公園傍。

■シティホテル美濃加茂(岐阜県美濃加茂市)では、桃の節句をテーマに小ぶりの布飾りをひもでつないだ「つるし飾り」が数多く展示され、春の優雅さを演出している。
1本のひもに球体や花の布飾りを数体ずつつないだ力作や、広げた傘の先に人形をぶら下げたミニ福傘などがずらりと並ぶ。色とりどりのつるし飾りが揺れており、旬の料理を味わうお客達に華やかな風情を添えている。3月30日まで。

■ロイヤルパークホテル(都内中央区)では3月1日より、春の訪れを感じる桜の季節をテーマにした期間限定商品をホテル内4店舗で販売する。
桜とベリーやチョコレートとのマリアージュが特徴のスイーツドリンクや、桜の風味豊かな可愛らしいスイーツ、春の食材を華やかにあしらったさくら御膳、最近流行りの国産クラフトジンを使った桜のカクテルなどを用意した。桜の開花が待ち遠しいこの季節、開花前から花見の帰りまで、春を感じるひと時を過ごすことができる。

■フォーブス・トラベルガイドが、同誌が選ぶ2018年のホテル、レストラン、スパの格付けを発表し、日本からは、29施設が選ばれた。
日本の施設は、シャングリ・ラ・ホテル東京が4つ星から5つ星に格上げとなったほか、ザ・リッツ・カールトン京都が初の受賞で5つ星を獲得。関西のホテルで5つ星となったのは、ザ・リッツ・カールトン京都が初めて。このほか、フォーシーズンズホテル京都とザ・キャピトルホテル東急、ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町が、それぞれ新規受賞で4つ星を獲得した。
また、2018年は対象地域を拡大。従来はアメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋地域、アフリカ、中東の50か国で実施しているが、今回は対象地域を北海道や沖縄などにも広げた。同誌は今年が創立60周年の節目の年であり、2019年度の調査では、対象地域を60か国に拡大する予定だという。

■東京マリオットホテル(都内品川区)では3月1日から、春を彩る華やかなスイーツやブレッドをホテル1階「ペストリー&ベーカリー GGCo.(ジージーコー)」で販売する。
エディブルフラワーを飾り、桜やカモミールといった花々が香る色鮮やかなムース、ジューシーな苺デニッシュ、春野菜をふんだんに使用したブレッドなど、爽やかな"春の香り"を感じる逸品を届ける。4月30日まで。

■プリンススマートイン恵比寿(都内渋谷区)が2020年夏に開業する。
プリンスホテルの次世代型宿泊特化ホテルで、場所は、JR恵比寿駅から徒歩5分ほどの国家公務員宿舎原町住宅跡地。野村不動産が手がける再開発プロジェクト「恵比寿旧国家公務員宿舎跡地再開発プロジェクト」で建設が進められている、分譲住宅/宿泊施設/保育施設/介護施設(デイサービス)からなる複合施設内の宿泊施設として出店する。
プリンスホテルのフルサービス型ホテルブランドの「ザ・プリンス」「グランドプリンスホテル」「プリンスホテル」に次ぐ4つ目の新ブランドとなり、「イノベーションを追求する宿泊特化型ホテル」をコンセプトに、ICTやAIを活用して最先端のサービスを提供するという。客室数は、シングルルーム30室、ダブルルーム15室、ツインルーム37室の合計82室。付帯施設にはレストラン(約50席)や会議室、フィットネスジムを備える。

■富士マリオットホテル山中湖(山梨県南都留郡)は3月1日から、「SAKURA Celebration(サクラ セレブレーション)」をテーマに、春のプロモーションを開催する。
ホテル内レストランでは、桜ウッドチップのスモークや山梨県産の旬の食材にこだわったブッフェ料理が味わえるメインチョイスブッフェのほか、山梨ワインをその芳しいスモーク料理と共に味わえるワインフリーフローを販売。また、卒業や就職など春のお祝い旅行にも利用できる、スイートルームでの宿泊と桜色のテタンジェロゼシャンパンサービスなどがついた宿泊プランなど、春の訪れを祝う料理や宿泊プランを用意した。5月31日まで。

■ウェスティン都ホテル京都(京都市東山区)では、2階カフェレストラン「アクアブルー」で、「桜花爛漫ビュッフェ」を開催する。
彩り鮮やかな海老料理やサーモン料理や、桜スイーツまで春らしいピンクがはじける桜花爛漫なビュッフェ。さらにシェフが目の前で仕上げるライブキッチンでは、サーロインステーキを、ランチでは桜海老と水菜のパスタ、ディナーでは筍とオマール海老のコンソメ仕立ても登場。目と舌で楽しめる、お花見のようなビュッフェ。

■ホテルセントラーザ博多(福岡市博多区)では3月25日、「ワンちゃんカップケーキデコレーション教室」を開催する。
ホテル側で準備した「カップケーキ」「クリーム」を使用し、カップケーキのデコレーションを体験できるというもの。プロの女性パティシエが丁寧にレクチャーするので、お菓子デコレーションが初めての人も気軽に参加できる。また、デコ体験の後には、ホテル人気のランチブッフェで春の旬の味わいを楽しめる。

■芦屋ベイコート倶楽部ホテル&スパリゾート(兵庫県芦屋市)がオープンした。
建物は10階建てで、外観は豪華客船のよう。201の客室はすべてがスイート。イタリアンや日本料理などのレストランやプール、スパ、チャペルなどのほかに、専用クルーザーもある。総事業費は約310億円。
会員権は最も安くても「ベイスイート」の年間12泊タイプで857万円。このほかに運営管理費と、1泊するとルームチャージが会員は1万7千~4万6千円。「ロイヤルスイート」に年間24泊できる最高額の会員権は3,636万円だが、売れ行きは好調という。リゾートトラストが運営し、2008年に東京でオープンした会員制高級リゾートホテルの会員権販売が好評だったことや、関西での開業を望む声があったことから今回計画した。

■チサングランド長野(長野県長野市)がリニューアルを完了した。
同ホテルは、1997年に「ホリデイ・インエクスプレス長野」として開業し、2010年に「チサングランド長野」となった。開業から20周年にあたることから、昨年より計画を進め、今回、改装を完了した。客室136室は全室禁煙とし、40インチのテレビやUSB電源などを導入したほか、エアコンを入れ替えた。インテリアは長野の特徴である自然を取り入れたデザインを採用。グランドフロアは紅葉をイメージしたオレンジを基調に全体的に落ち着いた高級感を演出、スタンダードフロアは草原や山々をイメージしたグリーンで明るいイメージとした。ロビーにもソファーや椅子を多く設置し、ワークテーブルや電源を備えた。コーヒーを無料で提供する。

■「静鉄ホテルプレジオ」が京都に進出する。
京都市の地下鉄2路線が交差する烏丸御池駅のそばに2019年春に開業。観光・ビジネス需要を見込む。2018年夏に福岡市にオープンする「静鉄ホテルプレジオ博多駅前」に続き、県外2店舗目となる。関西電力グループの関電不動産開発などが建設する地下1階、地上10階の建物を使い、静鉄が運営する。客室数は99室。観光客の利用が多いとみて、客室の5割以上をツインルームにする。既存のビジネスホテルはビジネス客向けのシングルが多く、ツインは2割程度だった。静鉄はホテル事業を成長分野に位置づけ、上質なビジネスホテルとしてのブランド構築を進めており、今後は東京から福岡までの新幹線沿線でのビジネスホテル出店を計画する。2024年3月期までに、県内にある3店舗を含め10店舗体制を目指すという。

誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
1
  • 5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ
  • 稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう
Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録

ピックアップ!

ピックアップ!

キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう

カテゴリー

月別アーカイブ

次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
■□■「一流ホテルのベッド」■□■ ホームページ ; http://www.hotel-bed.net Yahoo!ストア店 ; http://shopping.geocities.jp/hotelbed// 楽天店(「ホテルのインテリアをご家庭に」) ; https://www.rakuten.ne.jp/gold/hotel-room/ amazon(アマゾン)店 ; http://www.amazon.co.jp
■□■「一流ホテルのベッド」■□■ ホームページ ; https://www.hotel-bed.net Yahoo!ショッピング店 ; http://shopping.geocities.jp/hotelbed// 楽天店(「ホテルのインテリアをご家庭に」) ; https://www.rakuten.ne.jp/gold/hotel-room/ amazon(アマゾン)店 ; https://www.amazon.co.jp